江戸庶民の味、天ぷらを今に伝える伝統の老舗。
浅草観光、観音様のお参りの際のお食事に、
三定(さんさだ)にお立ち寄りください。

〜 おかげさまで、三定は創業百八十年を迎えました。これからもご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます 〜



江戸庶民の味、天ぷらを今に伝える伝統の老舗。
浅草観光、観音様のお参りの際のお食事に、
三定(さんさだ)にお立ち寄りください。

おかげさまで、三定は創業百八十年を迎えました。
これからもご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
天ぷら
魚介類などに小麦粉の衣を纏わせて油で揚げる、今の形の天ぷらが広まったのは、江戸時代前期のことでした。江戸庶民の食べ物として広まった天ぷらは、今なお人気の高い和食の一つです。
胡麻油で揚げる伝統を今に伝える、三定の天ぷらをぜひご賞味ください。
上天ぷら上天ぷら

上天ぷら 2,420円

海老(2尾)/小かき揚げ/野菜


天ぷら 1,700円

海老/小かき揚げ/白身魚


旬の天ぷら盛り合わせ 3,030円

海老/野菜/魚介(ネタは季節によって変わります)


季節の野菜天ぷら 1,210円

季節の野菜6品(ネタは季節によって変わります)


中かき揚げ 2,450円

海老/イカ/貝柱 (「大かきあげ」4,750円もございますが、混雑時はお受け出来ない場合もございますので、ご了承ください)


えび天ぷら 3,510円

海老(4尾)/野菜
 


※季節により、タネの入れ替わりがございますので、ご了承ください